ライン

平成20年度

ライン

h4 講演会

開催年月日 講演タイトル 講演者
2009/3/26-28 日本薬学会第129年会シンポジウム・有機分子構築の新概念・新手法
「不均一系白金属触媒を利用した効率的炭素-炭素結合形成反応の開発」
佐治木弘尚
2009/2/28 岐阜中日文化センター健康科学セミナー 佐治木弘尚
2009/2/9 平成20年度 岐阜県保健環境研究所 研究成果発表会  
2008/11/20 第一三共株式会社 品川研究所 特別講演会
「不均一系白金属触媒の新機能-新しい有機合成法開発への応用-」
佐治木弘尚
2008/11/19-20 平成20年度 後期(秋季)有機合成化学講習会
「不均一系白金属触媒を利用した効率的有機合成反応の開発」
佐治木弘尚
2008/10/24 第6回 日本・ブラジル−地域・地球環境国際ワークショップ
「焼却灰中に含まれるダイオキシン類の抽出分解無毒化法」
門口泰也
2008/10/21 広栄化学株式会社 特別講演会
「不均一系白金属触媒を利用した効率的有機合成反応の開発」
佐治木弘尚
2008/10/25 財団法人山田科学振興財団 2008年度長期間派遣者研究交歓会
「(+)-Sorangicin Aの全合成研究」
前川智弘
2008/7/25 平成20年度有機合成化学協会東海支部 若手研究者のためのセミナー
「白金族触媒を用いた水素同位体標識化法の応用と芳香環水素化反応の開発」
前川智弘
2008/4/9-11 CPhI JAPAN 2008 『第7回国際医薬品原料・中間体展』
ICSE JAPAN 2008 『第4回製薬業界受託サービスエキスポ』 TLO特設アカデミックセミナー
「不均一触媒を用いた効率的有機合成反応の開発」
佐治木弘尚

TOP

h4 国内学会発表

     発表の詳細は学会名をクリックしてください。

開催年月日 学会名 開催地 発表件数
2009/3/26-28 日本薬学会第129年会 京都 7
2009/3/16-18 日本薬理学会年会 横浜 1
2008/12/8 平成20年度 日本薬学会東海支部例会 静岡 1
2008/11/8-9 第39回 中部化学関係学協会東海支部連合秋季大会 名古屋 2
2008/10/17-18 フォーラム2008:衛生薬学・環境トキシコロジー 熊本 1
2008/9/30-10/2

第50回 天然有機化合物討論会

福岡 1
2008/6/11-13 第17回 環境化学討論会 神戸 1

TOP

h4 国際・海外学会発表

     発表の詳細は学会名をクリックしてください。

開催年月日 学会名 開催地 発表件数
2009/3/22-26 237th American Chemical Society National Meeting & Exposition SaltLakeCity, USA 4
2008/9/21-25 ]V imeBoron International Conference on Boron Chemistry Platja d’Aro, Spain 1
2008/9/16-20 2nd EuCheMS Chemistry Congress Torino, Italy 1
2008/8/17-21 236th American Chemical Society National Meeting & Exposition Philadelphia, USA 2
2008/7/28-30 The First International Symposium on Process Chemistry [ISPC08] 日本 京都 12

TOP

h4 シンポジウム

     発表の詳細は学会名をクリックしてください。

開催年月日 シンポジウム名 開催地 発表件数
2008/11/26-28 第27回 メディシナルケミストリーシンポジウム 大阪 1
2008/11/8-9 第94回 有機合成シンポジウム  
M1 高橋徹 ポスター賞受賞
東京 2
2008/11/4-5 第34回 反応と合成の進歩シンポジウム 京都 2

TOP

h4 その他

開催年月日 講演名 講演者
2009/2/28

岐阜中日文化センター健康科学セミナー

「知らないでは済まされません! 環境汚染部室から地球を守れ!!」

佐治木弘尚
2008/11/20 和の会平成20年度特別講演会 藤田有希
2008/8/5 平成20年度岐阜薬科大学オープンキャンパスミニ講義 「医薬品の開発研究 〜薬学部から研究者へ〜」 佐治木弘尚
2008/7/2

羽島市立竹鼻中学校保護者講演会

「地域・学校・家庭が一体となった青少年の喫煙防止教育 」

佐治木弘尚

 

TOP

Copyright (C) Organic Chemistry Laboratory (directed by Prof. Sajiki Hironao). All Rights Reserved.

design テンプレート