ホーム  研究  メンバー  業績  賞・研究費  イベント  アルバムHome.htmlResearch.htmlMember.htmlPublication.htmlEvent.htmlAlbum/Album.htmlshapeimage_1_link_0shapeimage_1_link_1shapeimage_1_link_2shapeimage_1_link_3shapeimage_1_link_4shapeimage_1_link_5shapeimage_1_link_6
 
Prizes & Grants

1.受賞


次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2013 優秀発表賞

薬学科6年生 野口尚樹


メタルバイオサイエンス研究会2013 学生優秀賞

薬学科5年生 小野博与志


         同 上

薬学科5年生 池上沙織


         同 上

薬学科5年生 関根信一郎


第89回日本薬理学会年会 学生優秀発表賞

                                                                                       薬学科5回生 内田泰弘





2.競争的資金

保住 功:

研究代表者:全国共同利用・共同研究 新潟大学脳研究所共同研究費「神経変性疾患におけるメタロチオネイン関連蛋白と重金属の作用機序の解明と創薬への応用」,平成22-24年度

研究代表者:厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患克服事業「ファール病の診断方法の確立と治療法の開発」,平成23-24年度

研究代表者:科学研究費補助金 基盤研究(C)「神経変性疾患患者の歯髄由来iPS細胞とメタロチオネインを活用した薬物治療薬の開発」,平成24-26年度

研究代表者:厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患克服事業「特発性両側性脳内石灰化症(ファール病を含む)のiPS細胞を活用した診断と治療法の確立」,平成25年度

研究代表者:アピ(株)共同研究分担研究「蜂製品由来成分を活用したiPS細胞、歯髄細胞による神経難病治療法の開発研究」,平成25年度

分担研究者:岐阜大学臨床研究推進支援経費「筋萎縮性側索硬化症患者(ALS)のiPS細胞から分化させた運動ニューロンを活用した治療薬スクリーニング、新薬開発の研究」,平成24年度

研究分担者:岐阜大学臨床研究推進支援経費「歯髄細胞を活用した筋萎縮性側索硬化症(ALS)の再生医療」,平成25年度

研究分担者:新潟大学脳研究所共同利用・共同研究 連携資源利用型共同研究「ヒトALSにおける亜鉛トランスポーターに起因する小胞体ストレスと治療薬開発」,平成25年度

研究分担者:ALS基金 研究奨励金「ALSにおける亜鉛トランスポーターに起因する小胞体ストレスの作用機序の解明と治療薬の開発」,平成25年度

研究分担者:岐阜大学活性化経費「医薬獣連携による革新的トランスレーショナルリサーチ拠点形成に向けた基盤づくり」,平成25年度



位田雅俊:

研究代表者:科学研究費補助金 若手研究(B)「パーキンソン病モデルにおけるエズリンの病態生理的機能の解明」,平成24-25年度

研究分担者:科学研究費補助金 基盤研究(C)「アクチン結合蛋白質エズリンの上皮機能調節、神経ネットワーク構築における役割の解明」,平成24-26年度


山田 恵:

研究代表者:科学研究費補助金 若手研究(B)「iPS細胞を用いた筋萎縮性側索硬化症治療薬のスクリーニング法の開発」,平成25-26年度

研究代表者:岐阜大学 臨床研究推進支援経費「筋萎縮性側索硬化症患者(ALS)のiPS細胞から分化させた運動ニューロンを活用した治療薬スクリーニング、新薬開発の研究」,平成24年度

研究代表者:岐阜大学 臨床研究推進支援経費「歯髄細胞を活用した筋萎縮性側索硬化症(ALS)の再生医療」,平成25年度