3/27–30、日本薬学会第133年会、横浜

成瀬康介、奥田健介、榎本幸浩、平山祐、永澤秀子

“低酸素・低栄養を特徴としたがん微小環境を標的とするビグアニド誘導体の構造活性相関研究”


3/22–25、日本化学会第93春季年会、草津

平山祐・丹羽正人・奥田健介・永澤秀子

“鉄(II)イオンを特異的に検出する蛍光プローブ分子の開発と応用”


2/9–10、第15回癌治療増感研究シンポジウム、奈良

奥田健介、河野樹、門之園哲也、平山祐、宇野文二、近藤科江、永澤秀子

“近赤外蛍光プローブからみた癌増感のターゲット~低酸素~”


2/9、日本酸化ストレス学会東海支部第1回学術集会、名古屋

丹羽 正人、平山 祐、奥田 健介、永澤 秀子

“鉄(Ⅱ)イオン検出プローブの合成と細胞イメージングへの応用”


1/25、中部公立3大学新技術説明会、東京

平山祐 永澤秀子

“細胞内の鉄(II)イオンを可視化する蛍光分子の開発”


12/6-7、第10回がんとハイポキシア研究会、横浜

奥田健介、河野樹、門之園哲哉、宇野文二、平山祐、近藤科江、永澤秀子

“低酸素がんのin vivoイメージングを目指す低酸素応答性近赤外蛍光プローブの開発”

鈴木 紀子、永澤 秀子、森重 健一郎

“卵巣癌におけるHIF阻害剤の癌幹細胞化抑制効果の検討”


12/1、第3回機能性健康食​品研究講演会、岐阜

奥田健介、重面雄紀、竹中芽衣、成瀬康介、平山祐、永澤秀子

“DrupaninをリードとしたArylidenethiazolidinedione骨格を基盤とする血管新生阻害剤の開発”


11/20、名古屋市立大学大学院講義、名古屋

永澤秀子

“がん微小環境を標的とする創薬研究”


11/18、日本薬学会東海支部合同学術大会2012、岐阜

重面雄紀、村瀬哲司、竹中芽依、成瀬康介、奥田健介、平山祐、永澤秀子

“Arylidene-thiazolidinedione骨格を基盤とする血管新生阻害剤の開発”


10/14-17、第2回CSJ化学フェスタ、東京

西垣堅太・平山祐・上田聡・奥田健介・永澤秀子

“銅触媒N-Nカップリングによる酸化的環化反応を用いた新規トリアゾロピリジン合成法の開発及びスケールアップの検討”


10/11-13、第42回複素環化学討論会、京都

平山 祐・鶴江 範彦・奥田 健介・永澤 秀子

“銅を用いた[1,2,3]トリアゾロ[1,5a]ピリジンの新規合成法の開発とその反応機構に関する考察”


10/8、日本女性科学者の会 第9回学術大会、東京

辻美恵子、平山祐、坂口義明、奥田健介、永澤秀子

“Pepducinの膜透過機構の解明を目指す蛍光プローブの開発とライブイメージング解析”


9/26-29、EMBO conference series Chemical Biology2012 、ドイツ ハイデルベルク

Mieko Tsuji, Tasuku Hirayama, Yoshiaki Sakaguchi, Kensuke Okuda, Hideko Nagasawa

“Imaging analysis of cell-penetrating mechanism of pepducins, lipopeptide modulators of GPCR signaling”

Tasuku Hirayama, Kensuke Okuda, Hideko Nagasawa

“Development of a New Turn-on Fluorescent Probe for Highly Selective Detection of Iron(II) and Visualization of Intracellular Labile Iron Pools.”


9/19-21、第71回日本癌学会学術総会、札幌

Shigetsura Yuki、Hattori Hisanori、Okuda Kensuke、NariseKosuke、NagasawaHideko

“Development of thiazolidinedioneanalogs as anti-angiogenicagent through inhibition of HIF-1/VEGF signaling pathway”

Suzuki Noriko、 Ogura Tomonori、 Nagasawa Hideko、 Morishige Ken-ichirou

“HIF-1 inhibitor could inhibit the expansion of cancer stem cell-like cells in ovarian cancer”


9/19-16、第32回日本眼薬理学会、大津

高田 信介、中村 信介、鶴間 一寛、嶋澤 雅光、永澤 秀子、近藤 科江、原 英彰

“レーザー誘発脈絡膜血管新生モデルにおける低酸素可視化バイオイメージング”


9/10-14、15th International Congress on Neutron Capture Therapy(15thICNCT) 、つくば

Hideko Nagasawa, Sadaaki Kimura, Shin-ichiro Masunaga, Kensuke Okuda

“Synthesis and evaluation of cyclic RGD-boron cluster conjugates as a novel 10B-carrier for boron neutron capture therapy”


9/8-11、16th congress of the European Federation of Neurological Societies EFNS Stockholm 2012、スウェーデン ストックホルム

Y. Suzuki, T. Murase, J. Hamanaka, K. Hattori, K. Tsuruma, M. Shimazawa, H. Nagasawa, H. Hara

“Inhibiting TLR4 signal protects against neuronal death in transient focal ischemia”


9/6-8、第6回バイオ関連科学シンポジウム、札幌

平山祐、奥田健介・永澤秀子

“新しい鉄(Ⅱ)イオン検出蛍光プローブの開発と細胞イメージングへの応用”


9/5-8、2012 World Molecular Imaging Congress(WMIC2012)、アイルランド ダブリン

Kensuke Okuda, Itsuki Kawano, Tasuku Hirayama, Bunji Uno, Tetsuya Kadonosono,Shinae Kizaka-Kondoh,  Hideko Nagasawa

“Development of a novel hypoxia-activatable near-infrared fluorescent probe for tumor hypoxia imaging”


6/27-29、第16回日本がん分子標的治療学会学術集会、北九州

永澤 秀子、服部 久範、成瀬 康介、奥田 健介

“低酸素・低栄養を特徴とするがん微小環境を標的としたブラジル産グリーンプロポリスの創薬化学研究”


6/22-23、 第11回日本婦人科がん分子標的研究会、日光

鈴木紀子、水野智子、牧野弘、小倉寛則、古井辰郎、伊藤直樹、永澤秀子、森重健一郎

“卵巣癌細胞株におけるHIFを分子標的とした阻害剤の作用メカニズム”


6/9、 第18回国際癌治療増感研究会、吹田

永澤 秀子

“がん微小環境を標的とする創薬研究”

奥田健介、村瀬哲司、服部久範、重面雄紀、平山祐、永澤秀子

“HIF-1/VEGF経路の阻害を介する新規血管新生阻害剤の開発”


6/7-9、 日本ケミカルバイオロジー研究会第7回年会、京都

平山祐、鶴江範彦、奥田健介、永澤秀子

“銅を用いた新たな触媒反応の開発とそれを基盤とした希土類型銅(II)蛍光プローブ分子の開発”

辻美恵子、坂口 義明、平山 祐、奥田 健介、永澤 秀子

“Pepducin膜透過機構解明を目指した蛍光プローブの創製”

河野樹、奥田健介、宇野文二、平山祐、永澤秀子

“低酸素がんのin vivoイメージングを目指す低酸素応答性近赤外蛍光プローブの開発”


6/1-2、 ホウ素中性子捕捉療法に関する原子炉実験所・台湾精華大学・台北栄民総委員の三者間学術交流会、大阪

永澤 秀子

“The development of tumor selective 10-boron carriers for boron neutron capture therapy”


5/24-25、 第7回分子イメージング学会総会・学術集会、浜松

奥田健介、河野樹、門之園哲哉、坂井良輔、宇野文二、平山祐、近藤科江、永澤秀子

“がんのin vivoイメージングを目指す低酸素応答性近赤外蛍光プローブの論理的分子設計と合成”

平山祐、van de Bittner Genevieve C.、Chang Christopher J

“新規近赤外蛍光プローブ分子を用いたマウス体内における銅一価イオンのin vivoイメージング”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。