2017, Nov 25–26 当研究室の研究成果がDalton Trans.に掲載され、Back coverに選ばれました!なお、Back coverは向峯さん(D1)のデザインです。

“Bismuth-rhodamine: a new red light-excitable photosensitizer”

Dalton Trans. 2017, 46, 15991–15995

Back Cover

2017, Nov 11-12 小池くん (D2)が第48回中部化学関係学協会支部連合秋季大会で発表しました。

第48回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会(岐阜)
岐阜大学
http://www.c-goudou.org/chukaren48/
ポスター発表

トリオスチンAの架橋構造に着目した構造展開と生物活性に関する検討
(岐阜薬大・岐阜大工*)○小池 晃太・海老原 昌弘*・平山 祐・辻 美恵子・永澤 秀子

2017, Oct 25-27. 磯野さん (D3)、丹羽くん (D3)、境くん (D2)が第35回メディシナルケミストリーシンポジウムで発表しました。

第35回 メディシナルケミストリーシンポジウム
名古屋大学 豊田講堂
10/25(水)~10/27(金)
http://www.cdsympo.com/mcs2017/
ポスター発表

2P-008
Pepducinを基盤とするホウ素捕捉療法のための膜透過性ホウ素キャリアの開発
磯野蒼、増永慎一郎、平山祐、辻美恵子、永澤秀子

2P-023
細胞質中での拡散性を示す鉄(II)イオン蛍光プローブの開発とその応用
丹羽正人、平山祐、永澤秀子

2P-036
がん微小環境における低栄養ストレス応答を標的とするビグアニド誘導体の創薬研究
境崇行、辻美恵子、平山祐、奥田健介、永澤秀子