Presentations 2014

日本生薬学会 第61年会 (福岡) 9/13-14 (3演題)

1P-4

  • キンバイザサ科生薬センボウ (仙茅) に含まれる芳香族塩素化合物に関する研究

長島柚依1, 阿部尚仁1, 田中稔幸2, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬,2岐阜薬大・薬資)

IMG_2115

1P-5

  • 水生植物 Hygrophila balsamica (キツネノマゴ科) の成分研究

山田茜1, 阿部尚仁1, 田中稔幸2, 田中法生3, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬,2岐阜薬大・薬資, 3国立科博・植物園)

IMG1657_01

1P-6

  • Poliothyrsis sinensis の成分研究

岩本麻友子1, 阿部尚仁1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 邑田仁4, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬,2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬, 4東大院・理)

IMG_2114

 


 

American Society of Pharmacognosy, 2014 Annual Meeting, August 2nd – 6th 2014, Oxford MS

  • Stilbene oligomers from Carex otaruensis and Carex lanceolata

Naohito Abe1, Toshiyuki Tanaka2, Hiroko Murata3, Mitsuhiko Tanaka4, Masayoshi Oyama1

1Laboratory of Pharmacognosy, Department of Biomolecules 2Laboratory of Medicinal Resources, Gifu Pharmaceutical University. 3Faculty of Pharmaceutical Sciences, Setsunan University. 4Kinki Botany Association.

 


 

日本薬学会 第134年会 (熊本) 3/27-30 (7演題)

28M-am06

  • イスノキ (Distylium racemosum) の成分研究

砂川美図紀1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬)

DSC03567_01

29amM-120

  • トルコギキョウ花部の成分研究

中野友太1, 下込愛子1, 渡会達哉2, 田中稔幸3, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬化, 3岐阜薬大・薬資)

DSC03653_01

29amM-121

  • シナクスモドキ (Cryptocarya chinensis) の成分研究 (3)

高井梨那1, 佐合ひかる1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 鏑木紘一4, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬,4基盤研種子島)

DSC03650_01

29amM-122

  • アッツザクラ (Rhodohypoxis baurii) の成分研究 (1)

久根美優1, 宮久保秀機1, 田中稔幸2, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資)

DSC03655_01

29amM-123

  • ケンポナシ (Hovenia dulcis) 木部の成分研究

藤井直生1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬)

DSC03651_01

29amM-124

  • クワ科Dorstenia contrajerva の成分研究 (2)

佐合ひかる1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 阿部尚仁1, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬)

DSC03657_01

29amM-125

  • カヤツリグサ科の成分研究 (1) オタルスゲおよびヒカゲスゲの成分研究

阿部尚仁1, 田中稔幸2, 邑田裕子3, 田中光彦4, 大山雅義1 (1岐阜薬大・生薬, 2岐阜薬大・薬資, 3摂南大・薬, 4近畿植物同好会)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください