岐阜薬科大学 生体機能解析学大講座

特別講演・シンポジウム

2003年以前

  1. 原英彰
    “Ischemic neuronal death from basic research to clinic”, A new approach using transgenic mice as a cerebral ischemic model from the perspective of nitric oxidade and apoptosis.
    日本神経化学会シンポジウム(松山、1997年10月22日)
  2. 原英彰
    「脳虚血後神経細胞死とcaspase」
    大阪大学医学部第16回神経機能解剖学セミナー(大阪、1998年8月5日)
  3. 原英彰
    「apoptosis inhibitors ‐とくに脳虚血について‐」
    第3回日本ポジトロン医学会、アポトーシスシンポジウム(浜松、1998年10月10日)
  4. 原英彰
    「脳虚血後神経細胞障害と遺伝子」
    日本薬学会高次脳機能障害シンポジウム(京都、1998年10月30日)
  5. 原英彰
    「緑内障動物モデル‐視神経細胞保護作用の評価系」
    第20回日本眼薬理学会、シンポジウム「神経細胞の死と再生」(京都、2000年9月8日)
  6. 原英彰
    「眼疾患モデル眼と神経保護‐治療薬の評価‐」
    第1回熊本眼疾患研究会、シンポジウム「神経保護・再生のメカニズム」(熊本、2001年3月20日)
  7. 原英彰
    「神経細胞死のメカニズム‐脳虚血と緑内障‐」
    北海道大学大学院薬学研究科薬理学教室講義(札幌、2002年3月19日)
  8. 原英彰
    「緑内障の眼圧下降と神経保護の基礎と臨床」
    第22回日本眼薬理学会、パネルディスカッション(東京、2002年9月8日)
  9. 原英彰
    「新規プロスタグランジン点眼薬 DE-085 の眼圧下降作用について」
    第14回日本緑内障学会、シンポジウム「プロスタグランジン関連薬物の動向‐製薬企業の立場から」(東京、2003年9月6日)
  10. 原英彰
    「視神経保護作用及び視機能保護作用から見た塩酸ブナゾシンの可能性」
    第23回日本眼薬理学会・第14回国際眼研究会議日本部会合同会議、ランチョンセミナー「神経保護からみたこれからの緑内障治療」(金沢、2003年9月20日)

2004年

  1. 原英彰
    「網膜疾患患者硝子体中のβ‐アミロイド及びタウの変化」
    第4回Glaucoma Optic Neuropathy II 研究会(東京、2004年4月15日)
  2. 原英彰
    「神経細胞死の機序解明‐脳卒中、アルツハイマー病などに代表される中枢神経疾患並びに緑内障、糖尿病網膜症などの網膜疾患等の病態解明及び創薬研究‐」
    岐阜医薬工連携協議会第1回研究会(岐阜、2004年6月19日)
  3. 原英彰
    「眼疾患における薬物療法‐特に緑内障治療における薬物療法の現状と将来‐」
    平成16年度大阪大学薬学部卒後研修会(大阪、2004年6月19日)
  4. 原英彰
    「緑内障の現状と将来」
    旭化成ファーマ特別講演会(静岡、2004年9月27日)
  5. 原英彰
    「中枢性神経疾患の病態解明並びに治療薬・診断薬開発」
    岐阜医薬工連携協議会第2回研究会(岐阜、2004年10月1日)
  6. 原英彰
    「緑内障とその治療薬に関する研究」
    わかもと製薬特別講演会(静岡、2004年10月15日)
  7. 原英彰
    「『脳』と『眼』の健康」
    第21回岐阜薬科大学公開講座(岐阜、2004年10月23日)
  8. 原英彰
    「神経疾患の予防・治療を目指して」
    第1回岐阜脳科学研究会(岐阜、2004年10月30日)
  9. 原英彰
    「レーザー誘発高眼圧緑内障モデルザルにおける視野変化様式の検討」
    第5回Glaucoma Optic Neuropathy II 研究会(東京、2004年11月13日)
  10. 原英彰
    「脳虚血後の神経細胞死のメカニズム」
    第9回岐阜県国際バイオ研究所セミナー(各務原、2004年12月2日)

2005年

  1. 原英彰
    「網膜疾患とアルツハイマー病との関連について」
    第5回生体防御セミナー(各務原、2005年1月18日)
  2. 原英彰
    「プロポリスについて」
    カンピーナス大学訪問(ブラジル、2005年1月30日~2月6日)
  3. 原英彰
    「プロポリスの有用性とその可能性について」
    ニューイヤーフォーラム2005(名古屋、2005年2月11日)
  4. 原英彰
    「網膜神経細胞死のメカニズムについて‐中枢機能から見た緑内障‐」
    第15回細胞シグナル伝達研究会(高槻、2005年3月11日)
  5. 原英彰
    「脳の健康‐脳卒中及び片頭痛から脳を守る‐」
    ぎふ中日文化センター提携特別講座健康科学セミナー(岐阜、2005年2月26日)
  6. 原英彰
    「最近の補完・代替医療‐プロポリスの有用性とその可能性について‐」
    ミラクルワールド講演会(名古屋、2005年3月19日)
  7. 原英彰
    「最近の補完・代替医療‐プロポリスの有用性とその可能性について‐」
    第1回ビープロダクツ研修会(岐阜、2005年3月21日)
  8. 原英彰
    「緑内障及び糖尿病網膜症の病態解明‐アルツハイマー病との関連について‐」
    岐阜脳医学研究会(美濃太田、2005年3月25日)
  9. 原英彰
    「最近の補完・代替医療」
    平成医療専門学院講演会(岐阜、2005年4月4日)
  10. 原英彰
    「脳と眼の活き活き健康学‐若々しい熟年に向けて‐」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2005年4月11日・5月9日・6月13日)
  11. 原英彰
    「視神経細胞障害のメカニズムとその治療について‐小胞体ストレスと細胞死‐」
    第25回日本眼薬理学会、シンポジウム「眼薬理の新展開」(横浜、2005年7月5日)
  12. 原英彰
    「脳と眼の活き活き健康学‐若々しい熟年に向けて‐」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2005年7月11日・8月8日・9月12日)
  13. 原英彰
    「脳の健康‐防げる治せる脳卒中‐」
    栄中日文化センター健康科学セミナー(名古屋、2005年7月23日)
  14. 原英彰
    「視神経細胞障害のメカニズムとその治療について‐小胞体ストレスと細胞死‐」
    第25回日本眼薬理学会(横浜、2005年7月)
  15. 原英彰
    「RNAi の現状と可能性」
    岐阜大学・十六銀行連携事業 第2回特許公開プラザ(岐阜、2005年9月2日)
  16. 原英彰
    「眼の活き活き健康学‐眼の病気を知り病気に克つ‐」
    日本経済新聞社主催プラス1フォーラム(大阪、2005年10月2日)
  17. 原英彰
    「活き活き健康学‐病気を知り病気に克つ‐」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2005年10月11日・11月14日・12月12日)
  18. 原英彰
    「眼疾患:現代人に起こりがちな眼のトラブル(ドライアイなど)、病気(緑内障、白内障、加齢黄斑変性)の症状、原因及び対策について」
    岐阜大学主催第9回岐阜シンポジウム(岐阜、2005年10月29日)
  19. 原英彰
    “Effects of Propoful with EDTA on neuronal damage”
    アストラゼネカ社特別講演会(大阪、2005年11月14日)
  20. 原英彰
    「新しいアルツハイマー病診断法‐眼による簡易診断‐」
    大阪大学精神医学教室セミナー(大阪、2005年11月19日)
  21. 原英彰
    「小胞体ストレス研究の最前線‐SUN-N8075 の神経細胞保護作用‐」
    第一アスビオファーマ株式会社特別講演会(山崎、2005年11月24日)
  22. 嶋澤雅光、原英彰
    「カニクイザル眼におけるレーザー照射誘発高眼圧の網膜及び視神経への影響」
    第1回霊長類医科学フォーラム(つくば、2005年12月)

2006年

  1. 原英彰
    「優しく解説!眼の健康とサプリメント」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2006年1月9日・2月13日・3月13日)
  2. 原英彰
    「活き活き健康生活‐プロポリス&コラーゲン‐」
    ニューイヤーフォーラム2006(名古屋、2006年2月12日)
  3. 原英彰
    「虚血後視神経細胞死における小胞体ストレスの関与」
    第79回日本薬理学会年会(横浜、2006年3月10日)
  4. 原英彰
    「緑内障及び糖尿病網膜症の病態解明‐アルツハイマー病との関連について‐」
    岐阜脳医学研究会(美濃太田、2006年2月24日)
  5. 原英彰
    「アルツハイマー型認知症を知る」
    ぎふ中日文化センター提携特別講座健康科学セミナー(岐阜、2006年3月25日)
  6. 原英彰
    「食べて長生きを!体に良い食べ物‐健康食品学入門‐」
    栄中日文化センター提携講座(名古屋、2006年4月1日)
  7. 原英彰
    「いきいき健康生活‐脳の病気を知り・脳を鍛えよう!‐」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2006年4月10日・5月8日・6月12日)
  8. 原英彰
    「脳の病気‐うつ病を知る‐」
    栄中日文化センター健康科学セミナー(名古屋、2006年6月10日)
  9. 嶋澤雅光、原英彰
    「カニクイザル眼におけるレーザー誘発高眼圧の網膜及び視神経への影響」
    第26回比較眼科学会年次大会(東京、2006年7月23日)
  10. 原英彰
    「老後に負けない脳と眼の健康講座」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2006年7月24日・8月28日・9月25日)
  11. 原英彰
    「小胞体ストレスの制御は神経細胞死を救うことができる!‐脳虚血並びに網膜障害モデルにおける検討‐」
    福岡大学医学部講演会(福岡、2006年9月7日)
  12. 原英彰、嶋澤雅光、井口勇太、伊藤保志、村田博史、相原一、三浦正幸
    「網膜神経細胞死における小胞体ストレスの関与」
    第26回日本眼薬理学会シンポジウム「網膜における神経細胞保護と再生」(福井、2006年9月24日)
  13. 原英彰
    「α1受容体遮断薬の目における作用‐基礎‐」
    第26回日本眼薬理学会ランチョンセミナー「眼のα1アドレナリン受容体サブタイプの分布と機能」(福井、2006年9月24日)
  14. 原英彰
    「脳と眼を鍛える!健康講座」
    コミュニケーションカレッジ岐阜新聞・岐阜放送ぱるる教室講演会(岐阜、2006年10月9日・11月13日・12月11日)
  15. 原英彰
    「脳・目を鍛える!健康講座」
    栄中日文化センター提携講座(名古屋、2006年10月7日・12月2日)
  16. 原英彰
    「眼精疲労緩和食品の開発」
    (財)科学技術交流財団 あいち健康長寿産業クラスター/健康・機能性食品分野ワーキング(名古屋、2006年10月10日・12月8日)
  17. 原英彰
    「網膜障害による神経細胞死と小胞体ストレス」
    第1回小胞体ストレス研究会(宮崎、2006年10月13日)
  18. 原英彰
    「健康食品の知識とビジネスの可能性」
    岐阜市ビジネススクール(岐阜、2006年11月16日)
  19. 原英彰
    「アイケアサプリメントを科学する」
    油化学講演会シンポジウム「機能性食品の科学と展望」(岐阜、2006年11月17日)

2007年

  1. 原英彰
    「神経細胞死と神経変性疾患の最先端研究」
    第80回日本薬理学会年会シンポジウム「神経細胞死と神経変性疾患の最先端研究」(名古屋、2007年3月16日)
  2. 原英彰
    「網膜神経細胞死における小胞体ストレスの関与」
    第112回日本解剖学会総会・全国学術集会(大阪、2007年3月)
  3. 原英彰
    「健康食品・サプリメントを理解しよう!-健康食品学入門」
    栄中日文化センター提携講座「健康長寿のための食品・サプリメントとの上手な付き合い方」(名古屋、2007年4月7日)
  4. 嶋澤雅光
    「『眼』の衰えを防ぎ活力を与える健康食品」
    栄中日文化センター提携講座「健康長寿のための食品・サプリメントとの上手な付き合い方」(名古屋、2007年6月30日)
  5. 原英彰
    ミラクルワールドサマーフォーラム2007(岐阜、2007年7月8日)
  6. 原英彰
    「神経変性疾患研究の最前線」
    協和発酵株式会社講演会(東京、2007年8月27日)
  7. 原英彰
    「網膜疾患モデル研究の最前線」
    アステラス製薬株式会社講演会(つくば、2007年8月28日)
  8. 原英彰
    「創薬」
    シニアサマーカレッジ2007(岐阜、2007年9月13日)
  9. 原英彰、嶋澤雅光
    「神経細胞死と小胞体ストレス」
    生体機能と創薬シンポジウム2007(金沢、2007年9月13-14日)
  10. 原英彰
    「網膜血管新生におけるVEGF の関与について」
    第27回日本眼薬理学会(岐阜、2007年9月16-17日)
  11. 原英彰、脇田賢治
    「脳虚血障害におけるメタロチオネインの役割」
    メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2007(徳島、2007年9月28-29日)
  12. 原英彰
    「脳を鍛えるための基礎知識+認知症を学ぶ」
    栄中日文化センター提携講座「脳を鍛える!健康講座」(名古屋、2007年10月6日)
  13. 嶋澤雅光、原英彰
    小胞体ストレスと網膜神経細胞死
    第2回小胞体ストレス研究会(吹田、2007年10月22日)
  14. 原英彰
    「プロポリスの神経細胞保護作用」
    ぎふEBBF(健康有用天然素材)フォーラム2007~柿と健康~(各務原、2007年11月1日)
  15. 原英彰
    「新薬開発のための統合失調症様モデルマウスの紹介」
    中部公立3大学 新技術説明会 New Technology Presentation Meetings! ‐薬食系を中心に‐(東京、2007年11月2日)
  16. 嶋澤雅光
    「眼の衰えを防ぐトレーニング+眼の疾患を学ぶ」
    栄中日文化センター提携講座「脳を鍛える!健康講座」(名古屋、2007年11月3日)
  17. 嶋澤雅光
    「カニクイザル眼におけるレーザー照射誘発高眼圧の網膜及び視神経への影響」
    第3回霊長類医科学フォーラム「霊長類を用いた先端医科学研究の現状」(つくば、2007年12月5日)
  18. 原英彰
    「今求められているサプリメント」
    岐阜市ビジネススクール(岐阜、2007年12月7日)
  19. 原英彰
    「脳の病気を知り体を守る」
    第82回岐阜市高齢者大学(岐阜、2007年12月21日)

2008年

  1. 嶋澤雅光
    「眼の健康講座」
    第82回岐阜市高齢者大学(岐阜、2008年1月18日)
  2. 原英彰
    「健康長寿講座 脳の活性化のためのトレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2008年1月21日・2月18日・3月10日)
  3. 原英彰
    「ウォーキングの効果+うつ病を学ぶ」
    栄中日文化センター提携講座「脳を鍛える!健康講座」(名古屋、2008年2月2日)
  4. 原英彰
    「アイサプリメントを科学する‐プロポリス及びブルーベリーについて‐」
    フード・フォーラム・つくば ファイトケミカルズ分科会(つくば、2008年3月3日)
  5. 原英彰
    HB-EGFノックアウトマウスの行動薬理特性と統合失調症との関連
    第81回日本薬理学会年会(横浜、2008年3月17-19日)
  6. 嶋澤雅光、今村一之、原英彰
    実験的サル緑内障モデルを用いた網膜及び脳イメージングの検討
    第81回日本薬理学会年会(横浜、2008年3月17-19日)
  7. 原英彰

    プロポフォールの脳保護作用(in vivo, in vitro)について
    アストラゼネカTVシンポジウム(大阪、2008年3月24日)

  8. 原英彰
    「健康食品・サプリメントの正しい知識」
    栄中日文化センター(名古屋、2008年4月5日・9月6日)
  9. 原英彰
    「健康長寿講座 脳の活性化のためのトレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2008年4月21日・5月19日・6月16日)
  10. 原英彰
    「脳血管障害におけるメタロチオネインの役割」
    第4回ニューロサイエンスセミナー ”虚血から脳を守る”-トランスレーショナルリサーチを目指して-(岐阜、2008年7月3日)
  11. 原英彰
    「蜂産品プロポリスの新しい効能について」
    NPOバイオものづくり中部、第1回食品分科会案内(名古屋、2008年7月7日)
  12. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2008年7月28日・8月25日・9月8日)
  13. 原英彰
    「PETを用いた緑内障早期診断法の確立及び神経保護薬による治療法の開発」
    分子イメージング研究プログラム 合同研究討論会(東京、2008年8月5日)
  14. 原英彰
    「虚血性神経細胞死における小胞体ストレスの関与及びその制御機構」
    第9回日本分子脳神経外科学会 脳血管障害 研究の最前線(京都、2008年8月30-31日)
  15. 原英彰
    「アイケアからみたアンチエイジング―アイケアサプリメントの開発最新情報」
    食品開発展2008「アンチエイジング・抗メタボ食品の開発」(東京、2008年10月17日)
  16. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2008年10月20日・11月17日・12月15日)
  17. 原英彰
    「脳卒中を中心とする脳神経疾患について ―脳卒中、アルツハイマー病、目の疾患―」
    日本製薬工業講演会(小牧、2008年10月25日)
  18. Hara H.
    Future view and new pharmacological actions of propolis.
    The 2th World Propolis Science Forum (Hangzhou, China, 2008, 11, 2)
  19. 原英彰
    「みつばちの生態と蜂産品について」
    平成20年度地域力連携拠点事業 中津川北商工会講演会(中津川、2008年11月28日)

2009年

  1. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2009年1月26日・2月23日・3月23日)
  2. 原英彰
    「いきいき元気!脳の健康学-脳を頭や体を使って鍛えましょう!-」
    栄中日文化センター(名古屋、2009年1月31日・2月7日・3月7日)
  3. 原英彰
    「糖尿病性網膜症、加齢黄斑変性症、緑内障などの網膜疾患の病態と薬物治療―臨床現場における現状と期待、そして研究の最前線―」
    ヒューマンサイエンス振興財団 第149回研修委員会 勉強会(東京、2009年2月10日)
  4. 原英彰
    「新薬開発のための躁病様モデルマウスの紹介」
    中部公立3大学 新技術説明会 New Technology Presentation Meetings! -創薬、化学合成、試薬開発-(東京、2009年2月18日)
  5. 原英彰
    「網膜疾患の病態と薬物療法」
    日本製薬工業講演会(小牧、2009年3月7日)
  6. 原英彰
    「ヘパリン結合性上皮成長因子(HB-EGF)と統合失調症」
    第82回日本薬理学会年会(横浜、2009年3月16-18日)
  7. 原英彰
    「健康食品を上手に活用!」
    栄中日文化センター「未病を克服 くすり、健康食品、運動から体を元気に」(名古屋、2009年4月4日)
  8. 相原一、原英彰他
    「緑内障研究へのマウスの応用―眼圧及び網膜神経節細胞障害機序の解明を目指して―」
    第113回日本眼科学会総会 評議員会指名講演 I  眼疾患と動物モデル(東京、2009年4月16日~19日)
  9. 原英彰
    「脳を元気に!実践脳トレーニング」
    ぎふ中日文化センター大学提携特別講座 薬大の健康科学セミナー(岐阜、2009年5月23日)
  10. 原英彰
    「脳卒中研究の最前線 -たかが基礎研究、されど基礎研究。研究を通じて見えてきたもの。-」
    Basic Medical Conference 2009(岐阜、2009年6月9日)
  11. 原英彰
    「網膜障害のメカニズムと動物モデル」
    第19回比較眼科学会基礎部会研究会(大阪、2009年6月13日)
  12. 原英彰
    「脳虚血後の病態におけるERストレスの関与」
    第52回日本神経科学会大会 「タンパク質品質管理と脳神経疾患」(渋川、2009年6月21日~24日)
  13. 嶋澤雅光
    「網膜を襲う現代病(緑内障、糖尿病網膜症)-その予防と治療-
    ぎふ中日文化センター大学提携特別講座 薬大の健康科学セミナー(岐阜、2009年6月27日)
  14. 英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室( 岐阜、2009年7月27日・8月31日・9月28日)
  15. 原英彰
    「脳を健康に!-健康は脳から始まる-」
    岐阜県国民健康保険運営協議会会長連絡協議会 特別講演(岐阜、2009年8月11日)
  16. 原英彰
    「挑戦!脳力いきいきトレーニング」
    シルバー柳ヶ瀬サロン第1回健康講座「シルバー元気教室」(岐阜、2009年9月8日)
  17. 原英彰
    「アイサプリメントにおけるアスタキサンチンの可能性」
    第5回アスタキサンチン研究会(東京、2009年9月18日)
  18. 原英彰
    「緑内障の発症機序と創薬ターゲット」
    平成21年度厚生労働科学費補助金 政策創薬総合研究推進事業
    第34回ヒューマンサイエンス総合研究セミナー(東京、2009年9月30日)
  19. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!実践!脳トレーニング」
    栄中日文化センター(名古屋、2009年10月3日・11月7日・12月5日)
  20. 原英彰
    「後眼部送達を目指したリポソーム点眼製剤」
    第63回日本臨床眼科学会(福岡、2009年10月9-12日)
  21. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2009年10月26日・11月16日・12月21日)
  22. 原英彰
    「脳力を鍛えるための生活習慣」
    岐阜市制120周年記念事業 「岐阜市・富山市都市間交流協定」締結記念 岐阜薬科大学・富山大学 学術交流セミナー -伝統医療と先端創薬の融合- 市民公開講座(岐阜、2009年12月13日)

2010年

  1. 原英彰
    「元気が一番!脳の健康学」
    小牧市民大学 こまきみらい塾(小牧、2010年1月9日・1月23日・2月6日・2月20日・3月6日)
  2. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2010年1月18日・2月15日・3月1日・4月19日・5月17日・6月21日・7月26日・8月23日・9月27日)
  3. 原英彰
    「PETを用いた緑内障早期診断法の確立および神経保護薬を用いた治療法の確立」
    分子イメージング研究シンポジウム2010 未来を拓く創薬・疾患診断研究(東京、2010年1月21-22日)
  4. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!実践!脳トレーニング」
    栄中日文化センター(名古屋、2010年1月30日・2月6日・3月6日)
  5. 原英彰、中村信介
    「網膜血管新生疾患治療薬の現状と将来」
    第83回日本薬理学会年会(大阪、2010年3月16-18日)
  6. 嶋澤雅光、原英彰
    「脳卒中に対する抗血小板剤の保護作用」
    第83回日本薬理学会年会(大阪、2010年3、16-18)
  7. 原英彰
    「マウス脳出血及び脳梗塞に対する抗血小板剤シロスタゾールの保護作用」
    Fighting Vascular Events in Gifu(岐阜、2010年3月24日)
  8. 原英彰
    「脳梗塞および脳出血に対する抗血小板剤シロスタゾールの保護作用」
    日本薬学会第130年会(岡山、2010年3月28-30日)
  9. 原英彰
    「生き生き元気! 脳を鍛えて健康に!」
    第9回医療法人ようてい会 医療福祉施設群 健康セミナー(北名古屋、2010年4月25日)
  10. 原英彰
    「脳力を鍛える生活習慣」
    平成22年度東海北陸地方都市国保主管課長研究協議会特別講演(高山、2010年5月13日)
  11. 原英彰
    「マウス脳出血及び脳梗塞に対する抗血小板剤シロスタゾールの保護作用」
    Fighting Vascular Events in Nagoya 2010(名古屋、2010年5月13日)
  12. 原英彰
    「脳梗塞進展と小胞体ストレス」
    第51回日本神経学会総会(東京、2010年5月20-22日)
  13. 原英彰
    「レッツ!脳トレ~あなたの脳も若返る~」
    栄中日文化センター(名古屋、2010年6月5日、7月3日、9月4日)
  14. 原英彰
    「くすりで病気を治したい。」
    岐阜県立岐山高等学校『スーパーサイエンス I 』「先端科学講座」(岐阜、2010年7月2日)
  15. 原英彰
    「網膜新生血管とVEGFの役割 ―基礎薬理学的立場から―」
    第8回神奈川県眼科DMカンファレンス(横浜、2010年7月3日)
  16. 原英彰
    Diacylglycerol kinase ß knockout mice impairment of spine conformation show an abnormal response on psychostimulant-induced behavioural change.
    第4回トランスポーター研究会(佐世保、2010年9月11日)
  17. 原英彰
    「長生きするためにはカロリー制限と運動が大切!」
    岐阜市シルバー人材センター シルバー元気教室(岐阜、2010年9月28日)
  18. 中村信介、原英彰
    「カリジノゲナーゼの抗VEGF 作用」
    第30回日本眼薬理学会(東京、2010年10月2-3日)
  19. 原英彰
    「糖尿病網膜症の病態解明とその治療薬開発」
    福岡大学薬学部研究推進部研究会(福岡、2010年10月4日)
  20. Hara H.
    Ischemia and ER stress.
    The 1st World Forum on Cerebral Blood Flow Metabolism & Function
    ~focusing on stem cell therapy, modern neuroimaging & translational stroke research~ (Kyoto, 2010, 10, 18-20)
  21. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2010年10月25日・11月15日・12月20日)
  22. 原英彰
    「ヒト網膜色素上皮細胞光誘発細胞障害の機序解明と神経保護」
    第64回日本臨床眼科学会 イブニングセミナー「網膜色素変性を科学する」(神戸、2010年11月12日)
  23. 原英彰
    「ビルベリーおよび黒米に含まれる紫色色素アントシアニンの機能性研究」
    第4回眼抗加齢医学研究会 講習会(東京、2010年11月23日)
  24. 原英彰
    「薬学研究における臨床サンプルの有用性について」
    日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2010(第22回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成22年度日本薬学会東海支部例会)(静岡、2010年11月28日)
  25. Hara H.
    Evaluations of retina and brain imaging in an experimental model for glaucomatous monkeys.
    Asia-Pacific Joint Glaucoma Congress 2010 Taipei (Taipei, Taiwan, 2010, 12, 3-5)
  26. 原英彰
    「視神経と中枢の変化」
    第12回Japan Glaucoma Council(東京、2010年12月)

2011年

  1. 原英彰
    「健康長寿講座 脳を若返らせるための知識・トレーニング」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2011年1月24日・2月28日・3月28日)
  2. 原英彰
    「筋萎縮性側索硬化症(ALS)の診断薬並びに治療薬に関する研究」
    中部公立3大学 新技術説明会(東京、2011年1月27日)
  3. 原英彰
    「脳の構造とアルツハイマー病の病態と治療薬について」
    ノバルティスファーマ講演会(東京、2011年1月28日)
  4. 原英彰
    「アントシアニン含有食品の機能性研究」
    財団法人科学技術交流財団 アントシアニン研究会(名古屋、2011年2月8日)
  5. 嶋澤雅光、原英彰
    「サルPET及びMRIを用いたレーザー照射誘発高眼圧後の脳のイメージング」
    第84回日本薬理学会年会(横浜、2011年3月22-24日)
  6. 原英彰
    「網膜疾患と病態解明のための分子生物学的アプローチと治療戦略」
    広島大学大学院医歯薬学総合研究科講演(広島、2011年4月22日)
  7. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2011年4月25日・5月23日・6月27日・7月11日・8月8日・9月12日・10月17日・10月31日・11月21日)
  8. 原英彰
    「緑内障における外側膝状体と大脳皮質の分子イメージング」
    第115回日本眼科学会総会(東京、2011年5月12-15日)
  9. 原英彰
    「網膜血管新生に対する基礎的アプローチ」
    第115回日本眼科学会総会(東京、2011年5月12-15日)
  10. 嶋澤雅光、鶴間一寛、原英彰
    「緑内障性視神経症と神経変性疾患の関連」
    第115回日本眼科学会総会(東京、2011年5月12-15日)
  11. 原英彰
    「脳と目を守れば長生きできる!」
    日本製薬工業講演会(福岡、2011年5月15日)
  12. 原英彰
    「アントシアニンの食品薬学的機能性研究~健康食品への期待~」
    中部大学 食品学講義(春日井、2011年6月3日)
  13. 原英彰
    「脳を鍛えて健康なココロとカラダを!~セカンドライフをイキイキと!~」
    【公開講座】『脳を鍛える生活習慣~仕組みを知って、ボケない習慣づくり~』
    名東生涯学習センター主催講座(名古屋、2011年6月9日)
  14. 原英彰
    「脳を鍛えて健康なココロとカラダを!~セカンドライフをイキイキと!~」
    『脳を元気に!~脳トレで脳を鍛える~』
    名東生涯学習センター主催講座(名古屋、2011年6月16日)
  15. 原 英彰
    「眼疾患における脳内分子イメージング」
    大阪医科大学眼科オープンカンファレンス 第127回特別講演(高槻、2011年6月16日)
  16. 原英彰
    「新規関連タンパクGPNMBに着目したALS発症機序解明並びに診断薬開発」
    第10回バイオテクノロジー国際会議(東京、2011年6月29日-7月1日)
  17. Hara H., Ishisaka M. and Oyagi A.
    Abnormal behaviors and spine morphology in heparin-binding epidermal growth factor-like growth factor (HB-EGF) knockout mice.
    “Neurobiology and pathology of spine formation in mental retardation mice”
    The 23rd Biennial Joint Meeting of the International Society for Neurochemistry (ISN) and the European Society for Neurochemistry (ESN) (Athens, Greece, 2011, 8, 28-9, 1)
  18. 原英彰
    「神経細胞死の機序解明並びにその治療薬開発」
    KCC investigative meeting (神戸、2011年9月13日)
  19. 原英彰、嶋澤雅光
    PETおよびMRIを用いた緑内障モデルサルにおける分子脳イメージング
    第34回日本神経科学大会 ―こころの脳科学―(横浜、2011年9月14-17日)
  20. 嶋澤雅光、原英彰
    網膜・視神経障害に伴う視路変性およびその治療戦略
    第54回日本神経化学大会(加賀、2011年9月26-28日)
  21. 原英彰
    筋萎縮性側索硬化症(ALS)早期診断のための新規物質の発見
    福岡大学医学部薬理学教室セミナー(福岡、2011年10月21日)
  22. 原 英彰
    Brain imaging in laser-induced ocular hypertensive monkeys using PET and MRI.
    中国薬科大学 招待講演(中国、南京、2011年11月14日)
  23. 原 英彰
    Brain imaging in laser-induced ocular hypertensive monkeys using PET and MRI.
    浙江大学薬学院 招待講演(中国、杭州、2011年11月17日)
  24. 原英彰
    「基礎的見地から」
    TEAM 2011(第50回日本網膜硝子体学会総会、第28回日本眼循環学会、第17回日本糖尿病眼学会総会 3学会合同学会) モーニングセミナー 眼循環と網膜疾患(東京、2011年12月2-4日)
  25. 嶋澤雅光、原英彰
    メタロチオネインと神経保護
    メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2011(名古屋、2011年12月8-9日)
  26. 原英彰
    「網膜虚血障害の発症機序解明とその治療」
    第13回Japan Glaucoma Council (東京、2011年12月)

2012年

  1. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2012年1月16日・2月20日・3月19日)
  2. 原英彰
    「前向き脳でエンジョイ・エイジング」
    清須市寿大学講座(清須、2012年1月18日)
  3. 原英彰
    ビキシン誘導体及び細胞保護剤
    中部公立3大学 新技術説明会(東京、2012年1月20日)
  4. 原英彰
    「脳虚血後のBBB障害に対するシロスタゾールの保護作用(基礎)」
    Fighting Vascular Events in 東三河2012(豊橋、2012年1月26日)
  5. 原英彰
    「薬科学科の研究について」
    愛知県立春日井高等学校 平成23年度先端科学技術講座 (春日井、2012年2年6日)
  6. 原英彰
    「実践脳トレーニング 脳を鍛えて健康に!」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2012年2月18日・4月21日・7月21日)
  7. 田中彦孝、原英彰
    ALS診断バイオマーカーの発見
    第85回日本薬理学会年会(京都、2012年3月14-16日)
  8. 嶋澤雅光、原英彰
    網膜疾患における小胞体ストレスの関与と新規治療戦略
    日本薬学会第132年会(札幌、2012年3月28-31日)
  9. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2012年4月9日・5月21日・6月18日)
  10. Hara H.
    Breakthroughs in translational research in glaucoma.
    The 27th Asia Pacific Academy of Ophthalmology Congress (Busan Korea, 2012, 4, 13-16)
  11. 嶋澤雅光
    「実践脳トレーニング 脳を鍛えて健康に!」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2012年5月19日)
  12. 原英彰
    「糖尿病性網膜症に対する機能性食品と創薬」
    神戸大学大学院 自然科学系先端融合研究環 重点研究チーム 「ヘルスバイオサイエンス」シンポジウム 「糖尿病の治療と予防」~食品から薬まで~(神戸、2012年7月14日)
  13. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2012年7月30日・8月20日・9月3日)
  14. 原英彰
    「老いない脳の鍛え方」
    ぎふ中日文化センター 特別講座(岐阜、2012年8月29日)
  15. 嶋澤雅光、原英彰
    緑内障の病態解明と神経保護をターゲットとした薬物治療の現状と将来展望
    第32回眼薬理学会学術集会(大津、2012年9月15-16日)
  16. 原英彰
    「網膜視細胞に及ぼす光の影響」
    第6回眼抗加齢医学研究会講習会(東京、2012年9月16日)
  17. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2012年10月15日・11月19日・12月17日)
  18. 鶴間一寛
    蜂産品・健康食品の科学 ―秘められた効果の源を解き明かす―
    岐阜市ビジネススクール(岐阜、2012年10月19日)
  19. 原英彰
    眼疾患におけるアントシアニンの可能性
    第1回日本アントシアニン研究会(東京、2012年11月17日)
  20. 原英彰
    「老いない脳の鍛え方」
    岐阜市高齢者大学(岐阜、2012年11月29日)

2013年

  1. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2013年1月21日・2月18日・3月18日・4月15日・5月20日・6月17日)
  2. 原英彰
    認知症を対象とした新規作用機序を有する治療薬に関する研究
    中部公立3大学 新技術説明会(東京、2013年1月25日)
  3. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!脳トレーニング」
    一宮中日文化センター(一宮、2013年2月16日、3月2日、4月6日、5月18日、6月15日)
  4. 原英彰
    ALSの発症機序解明並びに診断薬開発に関する研究
    JST推薦シリーズ 新技術説明会(東京、2013、2、25)
  5. 原英彰
    抗認知症薬
    福岡大学医学部 薬理学 講義 (福岡、2013年5月2日)
  6. 原英彰
    眼科疾患と薬物療法について
    日高病院薬剤師会学術講演会(新ひだか町、2013、5、11)
  7. 原英彰
    色素成分の生理作用-目の健康との関係を中心に-
    ifia/HFE JAPAN 2013(東京、2013、5、16)
  8. 原英彰
    眼疾患の動物モデルと薬効薬理について-特に網膜疾患を中心に-」
    新日本科学 特別講演会(鹿児島、2013、6、7)
  9. 原英彰
    脳虚血後の脳梗塞及び脳出血に対するシロスタゾールの保護作用
    脳卒中治療学術講演会(那覇、2013、6、13)
  10. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!脳トレーニング」
    一宮中日文化センター(一宮、2013年7月6日、8月3日、10月5日、11月16日、12月7日、12月21日)
  11. Hideaki Hara
    Brain changes in monkey experimental glaucoma.
    5th World Glaucoma Congress (Vancouver, Canada, 2013, 7, 17-20)
  12. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2013年7月29日・8月19日・9月9日・10月7日・11月11日・12月9日)
  13. 原英彰
    緑内障動物モデル-視神経細胞保護作用の評価-
    第33回比較眼科学会年次大会(鹿児島、2013年、8月24日-25日)
  14. Araki Y., Kakino M., Ichihara K., Ogawa K., Iinuma M. and Hara H.
    Strategy for development of functional foods using agarwood leaves.
    1st International Scientific Symposium on Agarwood (ISSA) 2013 (Serdang, Malaysia, 2013, 9, 3-5)
  15. Kakino M., Araki Y., Ichihara K., Ogawa K., Iinuma M. and Hara H.
    Pharmacological laxative effect and mechanisms of agarwood leaves extracts.
    1st International Scientific Symposium on Agarwood (ISSA) 2013 (Serdang, Malaysia, 2013, 9, 3-5)
  16. 原英彰
    ブルーライトによる網膜障害に対するビルベリーとサンタベリーの保護作用
    第7回眼抗加齢医学研究会(東京、2013年9月15日)
  17. 原英彰
    緑内障と脳神経変性のNew論
    第24回日本緑内障学会 ランチョンセミナー 緑内障のNew論 「神経科学」としての緑内障(東京、2013年9月21日)
  18. 原英彰
    「脳を鍛える!」ぼけないための習慣づくり
    栄中日文化センター 岐阜薬科大学シティカレッジプログラム「高齢化社会を支える健康薬学」(名古屋、2013年10月2日)
  19. 原英彰
    脳虚血後の脳梗塞及び脳出血に対するシロスタゾールの保護作用
    岐阜Stroke Conference ~脳卒中再発ハイリスク患者の治療を考える~(岐阜、2013年10月12日)
  20. 原英彰
    筋萎縮性側索硬化症(ALS)の病態とその治療最前線
    徳島大学 生体栄養学分野講演会 (徳島、2013年10月17日)
  21. 北庄司輝、江頭裕介、三代圭祐、鈴木悠起也、伊藤秀記、鶴間一寛、嶋澤雅光、原英彰
    ワルファリン誘発出血性梗塞に対するシロスタゾールの保護作用
    第25回日本脳循環代謝学会総会(札幌、2013、11、1-2)
  22. 原英彰
    網膜虚血病変からのアプローチ
    第67回日本臨床眼科学会 モーニングセミナー 網脈絡膜血管病変の薬物治療 -基礎からの臨床へのアプローチ-(横浜、2013年11月2日)

2014年

  1. 原英彰
    網膜に及ぼす青色光障害および点眼による網膜へのDDSに関する最近の知見
    第40回水晶体研究会(大阪、2014年1月11日-12日)
  2. 原英彰
    「楽しく脳を鍛えて長生きを!~長寿は頭で決まる~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2014年1月20日・2月17日・3月17日・4月21日・5月19日・6月16日)
  3. 嶋澤雅光
    「網膜を襲う現代病」 緑内障、糖尿病網膜症
    栄中日文化センター 岐阜薬科大学シティカレッジプログラム「高齢化社会を支える健康薬学」(名古屋、2014年2月5日)
  4. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!脳トレーニング」
    一宮中日文化センター(一宮、2014年2月15日、3月1日、4月5日、5月17日、6月21日)
  5. 原英彰
    プロポリスの機能性食品としての有用性と今後の期待
    日本プロポリス協議会特別講演会(東京、2014年3月3日)
  6. 原英彰
    JST独創的シーズ展開事業 成功認定「沈香葉の便秘改善作用」
    健康博覧会 Tokyo Health Industry Show 2014(東京、2014年3月12日-14日)
  7. 原英彰
    眼の健康維持に有用な色素成分
    第2回ファイトケミカル研究会(岐阜、2014年3月15日)
  8. 嶋澤雅光、原英彰
    筋萎縮性側索硬化症(ALS)における小胞体ストレスの関与およびその治療戦略
    第87回日本薬理学会年会(仙台、2014年3月19-21日)
  9. 平山祐、丹羽正人、門田聡基、今村知代、奥田健介、原英彰、永澤秀子
    酸化ストレスにおける鉄(II)イオンを検出する蛍光プローブ分子の開発
    第87回日本薬理学会年会(仙台、2014年3月19-21日)
  10. 原英彰
    網膜疾患におけるヘパリン結合性上皮成長因子様成長因子(HB-EGF)の役割
    日本薬学会第134年会(熊本、2014年3月27-30日)
  11. Shimazawa M.
    Application of eye drops to treatment of retinal diseases using DDS.
    第 118 回日本眼科学会総会(東京、2014年4月2-6日)
  12. 原英彰
    脳卒中治療薬
    福岡大学医学部 薬理学 講義 (福岡、2014年4月28日)
  13. 原英彰
    食品の色と眼の健康 -ビルベリーやアスタキサンチンなどの素材を中心に-
    第14回日本抗加齢医学会総会(大阪、2014年6月6日)
  14. 原英彰
    「脳とこころを元気に! ~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2014年7月28日・8月18日・9月29日・10月20日・11月17日・12月15日)
  15. 原英彰
    「脳を健康に保つために!健康脳のススメ」
    一宮中日文化センター(一宮、2014年8月2日、9月20日、10月18日、11月1日、12月20日)
  16. Hara H.
    Plenary lecture,
    The involvement of anthocyanin-rich foods on retinal damage.
    XXVIIth International Conference on Polyphenols & 8th Tannin Conference (ICP2014), (Nagoya, Japan, 2014, 9, 2-6)
  17. 原英彰
    眼疾患に対するアスタキサンチンの可能性
    第10回アスタキサンチン研究会(札幌、2014、9、12)
  18. 嶋澤雅光、原英彰
    血管新生における生体内酸化物質メタロチオネインの機能解析
    第34回日本眼薬理学会(岐阜、2014、9、13-14)
  19. 原英彰
    網膜障害による高次脳機能分子イメージング
    第23回「海馬と高次脳機能」学会 招待教育講演(金沢、2014年10月11-12日)
  20. 原英彰
    「脳を鍛えよう 衰えない視力を目指して」
    栄中日文化センター(名古屋、2014年10月18日、11月29日、12月27日)
  21. 原英彰
    進路ガイダンス〜薬剤師と創薬研究者への道〜
    岐阜県立加茂高等学校(美濃加茂、2014年11月6日)
  22. 原英彰
    脳から老化を防ぐ健康学講座
    岐阜市高齢者大学(岐阜、2014年11月7日)
  23. 原英彰
    日本薬学会東海支部教育シンポジウム「薬食研究の推進:基礎及び臨床研究の最前線」
    ビルベリーアントシアニンの眼疾患に対する薬理作用
    日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2014(静岡、2014年11月9日)
  24. 原英彰
    脳梗塞病態における新規治療ターゲット
    第26回日本脳循環代謝学会総会(岡山、2014年11月21-22日)
  25. 原英彰
    「製薬企業や病院の薬剤部の現場で必要とされるマネジメント能力とは」
    中京大学大学院ビジネス・イノベーション研究科公開セミナー(名古屋、2014年12月7日)
  26. 原英彰
    網膜・視神経の神経保護
    第52回日本神経眼科学会総会(千葉、2014年12月12-13日)

2015年

  1. 原英彰
    「機能性食品(果実と目の健康)」
    栄中日文化センター 岐阜薬科大学シティカレッジプログラム「病気との闘い~古来の知恵と新しい考え方・方法~」(名古屋、2015年1月7日)
  2. 原英彰
    「脳とこころを元気に! ~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2015年1月19日・2月16日・3月16日・4月20日・5月18日・6月15日・7月13日・8月17日・8月31日・10月16日・11月9日・12月21日)
  3. 原英彰
    「脳を鍛えて健康に!脳トレーニング」
    一宮中日文化センター(一宮、2015年1月31日、2月7日、3月7日)
  4. 原英彰 
    「いつまでも健康で活き活きと!~自分に合った元気のヒントを見つけましょう~」
    名古屋市西生涯学習センター平成26年度後期講座(名古屋、2015年2月5日)
  5. 嶋澤雅光
    加齢黄斑変性症治療の新戦略―病態解明および新規治療ターゲットの探索―
    第88回日本薬理学会年会(名古屋、2015年3月18-20日)
  6. 嶋澤雅光
    虚血性神経細胞死におけるNa+/Ca2+交換体の関与
    日本薬学会第135年会(神戸、2015年3月25-28日)
  7. 鶴間一寛
    ゼブラフィッシュを用いた網膜再生機序の解明
    日本薬学会第135年会(神戸、2015年3月25-28日)
  8. 原英彰、大庭卓也
    マウス記憶障害モデルに対する日本産トウゲシバ(ヒューペルジア)の作用
    第1回認知症の早期発見、予防・治療研究会(東京、2015年3月29日)
  9. Hara H.
    Functional and Molecular Neuroimaging in Glaucoma
    The 30th Asia Pacific Academy of Ophthalmology Congress (Guangzhou, China, 2015, 4, 1-4)
  10. 原英彰
    中枢神経薬理(抗認知症薬、脳循環・代謝改善薬)
    福岡大学医学部医学科3年生薬理学講義(福岡、2015年5月7日)
  11. 原英彰
    新規網膜血管新生治療薬の開発
    ライフサイエンス ワールド 2015、第12回アカデミック フォーラム(東京、2015年5月13-15日)
  12. 原英彰
    『抗血小板薬の課題と展望』~メカニズムと出血リスク~
    ATIS Exchange Meeting Nakanihon ~各領域を超えた最適な抗血小板療法とは~(名古屋、2015年6月10日)
  13. 原英彰
    薬害について-薬と副作用-
    朝日大学歯学部3年生特別講義(岐阜、2015年7月3日)
  14. 鶴間一寛
    網膜再生におけるグラニュリンの機能解析
    第25回 関西おさかな勉強会(京都、2015年7月10日)
  15. 原英彰
    「眼を鍛えよう~衰えない視力を目指して」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2015年7月18日・8月8日・9月26日・10月17日・11月14日・12月19日)
  16. 原英彰、久世祥己
    LEDブルーライトによる視機能障害
    第35回比較眼科学会年次大会 教育講演(藤沢、2015年7月26日)
  17. 鶴間一寛
    脂肪幹細胞およびプログラニュリンの神経保護作用の解明
    生体機能と創薬シンポジウム2015「生体機能と創薬シンポジウム優秀発表賞最終選考シンポジウム」(船橋、2015年8月27-28日)
  18. 原英彰
    高齢者の脳と目の健康~生き生きと輝くために~
    平成27年度かすがい熟年大学(春日井、2015年9月3日)
  19. 原英彰
    網膜に関する眼薬理学研究の最前線
    第35回日本眼薬理学会 特別講演(東京、2015年9月5日)
  20. 原英彰
    マーモセット眼内血管新生およびマウス網膜静脈閉塞症モデルの確立
    Retina Research Forum(東京、2015年10月4日)
  21. 原英彰
    新規網膜血管新生治療薬の開発
    中部公立3大学 新技術説明会(東京、2015年10月8日)
  22. 原英彰
    脳卒中病態におけるシロスタゾールの可能性~基礎研究からのアプローチ~
    第27回日本脳循環代謝学会総会 シンポジウム「脳梗塞の病態と新規治療開発の将来像」(富山、2015年10月30-31日)
  23. 嶋澤雅光、原英彰
    網膜疾患における生体内抗酸化因子メタロチオネインの関与
    第8回Retina Research Meeting(東京、2015年10月31日)
  24. Yoshino Y. and Hara H.
    The extracellular fragment of GPNMB improved memory and increases hippocampal GluA1 levels in mice.
    Pharmaceutical Science Symposium 2015 (Sendai, 2015, 11, 16-17)
  25. 原英彰
    基礎的キーワード  第54回日本網膜硝子体学会総会・第32回日本眼循環学会合同学会 モーニングセミナー「網膜血管病変克服のキーワード」(東京、2015年12月5日)

2016年

  1. 原英彰
    「健康寿命を延ばそう!今を生きるための脳・心・体の健康講座」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2016年1月9日・2月20日・3月19日・4月16日・5月7日・6月18日)
  2. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2016年1月18日・2月15日・3月14日・4月11日・5月9日・6月13日)
  3. 原英彰 
    特別講演「網膜疾患とその治療薬に関する研究」
    神戸学院大学ライフサイエンス産学連携研究センター2015年度研究成果発表会
    (神戸、2016、3、18)
  4. Hara H.
    Invited lecture: Involvement of endoplasmic reticulum stress in visual pathway damage of glaucome models.
    The 31th Asia-Pacific Academy of Ophthalmology Congress (APAO 2016 Taipei) (台湾、台北、2016、3、24-27)
  5. 原英彰、井上雄有輝
    The involvements of metallothionein-1,2 and 3 in retinal degenerative diseases.
    網膜変性疾患におけるメタロチオネイン-1、2、3の関与
    日本薬学会第136 年会(横浜、2016 、3 、26-29)
  6. 久世祥己、西田崇、望月清文、 嶋澤雅光、山本哲也、原英彰
    Protective effect of fluoroquinolones in cultured retinal cell line.
    フルオロキノロン系抗菌薬による網膜細胞保護作用
    日本薬学会第136 年会(横浜、2016 、3 、26-29)
  7. 原英彰
    中枢神経薬理(抗認知症薬、脳循環・代謝改善薬)
    福岡大学医学部医学科3年生薬理学講義(福岡、2016、5、2)
  8. 原英彰
    HB-EGFを標的とした新規網膜血管新生治療薬の開発
    第15回国際バイオテクノロジー展(東京、2016 、5 、11-13)
  9. 鶴間一寛
    網膜再生促進剤グラニュリンの開発
    第15回国際バイオテクノロジー展(東京、2016 、5 、11-13)
  10. Hara H.
    Invited lecture: Neuroprotective effects of the conditioned medium of murine and human adipose-derived stem cells on experimental stroke models.
    9th Pan Pacific Symposium on Stem Cells and Cancer Research (PPSSC 2016)(台湾、台北、2016、5、14-16)
  11. 原英彰
    特別講演「サプリメントと健康~脳・目・体を守る~」
    日本食品保健指導士会東海支部 平成28年度総会(名古屋、2016、6、25)
  12. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2016年7月11日、8月8日、9月12日、10月17日、11月21日、12月19日)
  13. 原英彰
    薬害について-薬と副作用-
    朝日大学歯学部3年生特別講義(岐阜、2016、7、14)
  14. 原英彰、井上雄有輝
    アスタキサンチン及びその誘導体の細胞保護作用に関する薬理学的研究
    -とくに眼科病態を中心に-
    第12回アスタキサンチン研究会 アスタキサンチンアワード受賞講演(富山、2016 、9 、24)
  15. 原英彰
    血管新生阻害剤の神経保護剤としての可能性
    健康・医療 新技術説明会(東京、2016、10、18)
  16. Hara H.
    Invited lecture: Neuroprotective effects of the conditioned-medium of murine and human adipose-derived stem cells on experimental retinal degeneration and stroke models.
    International Conference of Neurodegenerative Diseases and Brain Injuries -2016 Taishan Academic Forum(Weifang Ciity、Shandong、China、2016、10、28-30)
  17. 原英彰
    生活と福祉「健康と薬」
    放送大学 面接授業 (2016、11、5-6)
  18. 原英彰
    招待講演「網膜に関する眼薬理研究動物モデルとこれから期待される加齢黄斑変性症治療薬」
    第14回中部産学連携茶話会 (名古屋、2016、11、15)
  19. 原英彰
    「岐阜薬科大学くすり健康セミナー ~かかりつけ薬剤師・薬局、お薬手帳とは何か?災害に備えての対策は?~」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2016、12、17)

    2017年

  20. 原英彰
    「健康寿命は貴方が決める!~いつまでも長く元気に生きるために~」
    第91回岐阜市高齢者大学 ハートフルスクエアーG大研修室(岐阜、2017年1月5日)
  21. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2017年 1月16日、2月20日、3月13日)
  22. 原英彰
    招待講演「網膜血管新生の基礎―網膜血管新生動物モデルの確立と新規治療薬の可能性―」
    第90回日本薬理学会年会 年会特別企画シンポジウム「網膜疾患治療の現状と未来 ~網膜再生,iPS及び網膜血管新生の基礎と臨床研究~」 特別招待講演「iPS細胞による網膜細胞治療」(長崎、2017、3、15-17)
  23. 嶋澤雅光、原英彰
    DDSを利用した点眼による網膜疾患治療薬創成への挑戦
    第121回日本眼科学会総会(東京、2017年4月6日)
  24. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2017年 4月10日、5月15日、6月12日、7月10日、8月28日、9月25日)
  25. 原英彰
    中神神経系の疾患:認知症、脳血管障害
    福岡大学医学部医学科3年生薬理学講義(福岡、2018年、4月17日)
  26. 大庭卓也、原英彰
    岐阜県産トウゲシバエキスのマウス認知機能改善作用
    岐阜産官学トウゲシバ講演会(岐阜、2017年4月21日)
  27. 原英彰
    招待講演「LEDは動物飼育や動物実験にどう影響を及ぼすのか?」
    日本実験動物技術者協会 関西支部設立50周年記念大会(神戸、2017年4月22日)
  28. 井上雄有輝、原英彰
    網膜血管新生の病態におけるHB-EGFの役割
    HB-EGF研究会2017 in 岐阜(岐阜、2017年5月26日)
  29. 原英彰
    薬害について
    朝日大学歯学部3年生特別講義(岐阜、2017年6月26日)
  30. 原英彰
    萎縮型加齢黄斑変性症に対する網膜神経保護薬
    第16回バイオ・ライフサイエンス研究展 BIO tech 2017(東京、2017 年6月28-30日)
  31. 嶋澤雅光
    緑内障の神経保護治療への研究アプローチ
    第37回日本眼薬理学会(高山、2017年9月1-2日)
  32. 原英彰
    「岐阜薬科大学の健康科学セミナー 網膜治療の最前線~『目』の衰えを防ぐ~」
    ぎふ中日文化センター(岐阜、2017年9月16日)
  33. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2017年 10月30日、11月13日、12月11日)
  34. 原英彰、江頭裕介、岩間亨
    脳梗塞に対する脂肪組織由来幹細胞培養上清の基礎的検討
    第60回日本脳循環代謝学会学術集会(大阪、2017年11月3-4日)

    2018年

  35. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2018年 1月15日、2月19日、3月26日、4月9日、5月14日、6月11日)
  36. 原英彰
    視細胞障害における脂肪細胞由来幹細胞の作用及び網膜静脈閉塞症におけるVEGFの役割に関する研究
    大阪大学蛋白研究所セミナー 網膜感覚研究のフロンティア (大阪、2018年1月19-20日)
  37. 原英彰
    視神経細胞保護作用に関する基礎研究の現状とビルベリ―由来機能性食品の効果
    第122回 日本眼科学会総会 モーニングセミナー(大阪、2018年、4月22日)
  38. 原英彰
    創薬プロセスにおけるトランスレーショナルリサーチの現状と課題 ~シーズ探索から臨床に向けての実例~
    岐阜大学連合創薬医療情報科 平成30年度創薬人材育成プログラム(岐阜、2018年、4月28日)
  39. 原英彰
    中神神経系の疾患:認知症、脳血管障害
    福岡大学医学部医学科3年生薬理学講義(福岡、2018年、5月7日)
  40. 原英彰
    中枢神経系疾患に対する脂肪細胞由来幹細胞の作用と創薬探索 ~幹細胞培養上清からプログラニュリンの発見~
    第9回 日本ニューロリハビリテーション学会学術集会(岩手、2018年、5月12日)
  41. 原英彰
    目を健康に保てば長生きできる ー健康の鍵は目にあるー
    大阪大谷大学平成30年度特別講座・公開講座(大阪、2018年、5月19日)
  42. 原英彰
    Notch阻害薬は脊髄性筋萎縮症病態モデルの運動機能を改善する
    第17回バイオ・ライフサイエンス研究展 BIO tech 2018(東京、2018 年6月27-29日)
  43. 原英彰
    老後を楽しく元気に生きる術
    岐阜市シルバー人材センター(岐阜、2018年7月4日)
  44. 原英彰
    薬害について
    朝日大学歯学部3年生特別講義(岐阜、2018年7月9日)
  45. 原英彰
    「脳とこころを元気に!~いきいきとした健康、自立生活を送るために~」
    「コミュニケーションカレッジ」カルチャーアカデミー岐阜新聞・岐阜放送 駅前プラザ教室(岐阜、2018年 7月23日、8月20日、9月10日、10月29日、11月12日、12月10日)
  46. 中村信介、嶋澤雅光、原 英彰
    眼内血管新生疾患に対する新規治療標的タンパク質に関する研究
    生体機能と創薬シンポジウム2018(福岡、2018年8月23、24日)
  47. 嶋澤雅光
    緑内障患者iPS細胞より分化誘導した網膜細胞を利用した緑内障の病態解明
    第91回日本生化学大会(京都、2018年9月25日)
  48. 嶋澤雅光
    ポスト抗VEGF薬を目指して
    第38回日本眼薬理学会(長崎、2018年9月30日)
  49. 原英彰
    Notch阻害薬の脊髄性筋萎縮症画期的新薬としての可能性
    健康・医療 新技術説明会(東京、2018年、10月23日)
  50. Nakamura S, Hara H
    The Potential of new Powerful Carotenoid ~Rare carotenoid can give people energy~
    SupplySide West 2018(Las Vegas, USA, 11/6-10)
  51. 原英彰
    カロテノイド、アントシアニン等を含む食材とその機能
    第5回 日本薬膳学会学術総会(三重、2018年、12月2日)
  52. 原英彰
    iPS・幹細胞でなにが変わったか?薬効解析の成果と展望
    平成30年度岐阜大学公開講座(岐阜、2018年、12月14日)

Page Top