岐阜薬科大学 生体機能解析学大講座

bnr01
access〒501-1196 岐阜市大学西1-25-4>>アクセス TEL : 058-230-8100(内線3678) FAX : 058-230-8126 E-mail : iwata(at)gifu-pu.ac.jp ※(at)を半角@に変更してください。  

Research content PDF (English link)

お知らせ

更新情報

News一覧はこちら
2020年
    • 原先生が執筆された記事「眼圧は正常なのにどうして緑内障になっちゃうの?正常眼圧緑内障について原英彰教授が解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「緑内障ってどんな病気?治療方法や薬についてお薬研究家の原英彰教授が解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「老眼って病気なの?お薬はないの? お薬専門家の原英彰教授が老眼の症状やメカニズムについて解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「目のお薬はどうやって作られるの?-お薬専門家原英彰教授に聞いてみた」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「眼精疲労って病気なの?目薬って効くの? お薬専門家原英彰教授が眼精疲労の症状や治療薬について解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
 2019年
    • 原先生が執筆された記事「なにはともあれ元気が一番!」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「老後は自分との闘い」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「心高身低」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「アンパンマンに学ぶ」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「ペットは家族」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 沈香葉エキス末のサプリメントが機能性表示食品として届出受理されました!(快腸週間快腸週間EX
      製品写真はこちら (快腸週間快腸週間EX
    • 嶋澤雅光先生異が第62回日本脳循環代謝学会学術集会で、優秀ポスター賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら 賞状はこちら
    • 原先生の取材記事「目の健康を保ってくっきりな毎日を!」が「リブロン」(日清ファルマ発行)に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「鮎はサプリメント」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「ブルーライトの光と影」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「網膜静脈閉塞症の治療薬最新事情!お薬専門家原英彰教授が解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「継続は力なり」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「薬に込められた想い」が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら
    • 原先生が執筆された記事「最新の研究情報も!お薬専門家原英彰教授が眼底出血の症状や治療薬について解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が部会長を務められた、「第135回日本薬理学会 近畿部会」の様子が日本薬理学雑誌に掲載されました。掲載記事はこちら(PDF)
    • 「第2回認知症の早期発見、予防・治療研究会 中部支部会」が開催され、その様子が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら(PDF)
    • 原先生が執筆された記事「飛蚊症は薬で治らない?予防にサプリメント?お薬専門家原英彰教授が解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原英彰教授は、東海ラジオのモーニングッドカルチャーに7月23日〜28日に出演しました。ブルーライト、眼に有効な食品・サプリメント、気になる眼の病気など目に関する最近の話題や眼の健康について話をしました。詳細は下記の通りです。 1. ブルーライトについて知ろう! 2. 眼に有効な食品及びサプリメント 3. 眼の病気を知ろう! 白内障 4. 眼の病気を知ろう! ドライアイ 5. 最近話題の再生医療の将来展望について
    • 特別研究学生として、宮城清弦先生、松原博文先生がいらっしゃいました。メンバー(学生・研究生)のページはこちら
    • NanoCarrierとの共同研究成果が公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が執筆された記事「白内障治療は手術だけ?治療薬はないの?お薬専門家原英彰教授がそんな疑問を解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 第135回日本薬理学会近畿部会で、今井貴彦さん(D4)、稲垣賢さん(D2)、両角歩さん(M2)、岩田悠暉さん(M1)が学生優秀発表賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 原先生が執筆された記事「自分の涙に合わせよう!ドライアイ治療薬の選び方をお薬専門家、原英彰教授が解説」がメノコト365サイトにて公開されました。リンクはこちら
    • 原先生が著者を務められた書籍「なにはともあれ元気が一番! 知って損なし脳・心・からだ・くすりのお話」の記事が薬事日報に掲載されました。〔4月1日(月)〕掲載記事はこちら (PDF)
    • 原先生が著者を務められた書籍「なにはともあれ元気が一番! 知って損なし脳・心・からだ・くすりのお話」の記事が岐阜新聞に掲載されました。〔3月31日(日)〕掲載記事はこちら (PDF)
    • 大庭卓也さんが第92回日本薬理学会年会で、年会優秀発表賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 学位授与式が挙行され、その様子が岐阜新聞に掲載されました。〔3月17日(日)〕掲載記事はこちら (PDF)
    • 原先生が著者を務められた書籍「なにはともあれ元気が一番! 知って損なし脳・心・からだ・くすりのお話」が出版されました! 書籍の紹介はこちら ポスターはこちら
2018年
    • ラクオリア創薬株式会社との共同研究を開始しました HPはこちら
    • 中村信介先生が第14回アスタキサンチン研究会で、奨励賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 中村信介先生が生体機能と創薬シンポジウムで、優秀発表賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 両角歩さんが the 2nd International Conference & Expo on Pharmacology & Regulatory Affairsで、Best Student Oral Presentationを受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 第1回認知症研究会の様子が岐阜新聞に掲載されました。掲載記事はこちら(PDF)
    • 溝口貴洋さんが31th CINP World Congress of Neuropsychopharmacologyで、Best Poster Awardを受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら PDFはこちら
    • 辻翔平さんが第133回日本薬理学会近畿部会で、学生優秀発表賞を受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら
    • 修士1年生の 辻 翔平さん、両角 歩さん、5回生の佐々木 貴寛さん、新田 滉基さん、山口 明洋さんが、 第8回岐阜薬科大学 村山記念奨学生に選考され、顕彰されました。 おめでとうございます!写真はこちら
    • 学位授与式が挙行され、その様子が岐阜新聞に掲載されました。〔3月11日(日)〕掲載記事はこちら (PDF)
    • 大内一輝さんのInternational meeting on RECQ helicases and related diseases 2018での、優秀ポスター賞受賞が決まりました。おめでとうございます!
    • 特別研究学生として、松尾将人先生がいらっしゃいました。メンバー(学生・研究生)のページはこちら
    • 井上雄有輝さんの岐阜薬科大学と中京大学との大学連携によるダブルディグリー制度に関する経験談が、岐阜薬科大学同窓会誌「九重」に掲載されました。記事はこちら
    • 溝口貴洋さんが30th CINP World Congress of NeuropsychopharmacologyのPoster Awardを受賞されました。おめでとうございます!写真はこちら

Page Top