井上教授が指導した谷口留美さんの論文が受理されました

井上教授が前任地の研究室で指導した谷口留美さんの下記論文がInfection誌に受理されました。

Rumi Taniguchi, Shin Koyano, Tatsuo Suzutani, Keiji Goishi, Yushi Ito, Ichiro Morioka, Hiroyuki Nakamura, Hideto Yamada, Akira Oka, Naoki Inoue. A Thr72Ala Polymorphism in the NKG2D Gene Is Associated with Early Symptomatic Congenital Cytomegalovirus Disease.