第51回日本細菌学会中部支部総会で発表しました

2014年10月17-18日
第51回日本細菌学会中部支部総会でM2中谷悠さん、6回生葛西康平さん、西井さあらさんが発表しました。

*「Rho グアニンヌクレオチド交換因子 FLJ00018を解するシグナルによるMyD88依存的NF-κB活性化増強作用の分子機構解析」-中谷 悠

*「Rho グアニンヌクレオチド交換因子Vsm-RhoGEFによるTRIF依存的シグナル増強活性」-西井さあら

*「Citrobacter rodentium感染マウスにおける腸管粘膜免疫の検討」-葛西康平