論文が発表されました

福島医大錫谷教授のグループが主となって長年取り組んできたサイトメガロウイルスの血清学に関する共同研究の論文が公表されました。

Ikuta K, Koshizuka T, Kanno R, Inoue N, Kubo T, Koyano S, Suzutani T.
Evaluation of the indirect and IgM-capture anti-human cytomegalovirus (CMV) IgM ELISA methods as confirmed by CMV IgG avidity.
Microbiol Immunol. 2019 Apr 23. doi: 10.1111/1348-0421.12683.