本文へスキップ

岐阜薬科大学実践社会薬学研究室は薬学研究と教育を通して医療の発展に貢献します。

         

在宅医療分野における薬局機能の強化を目指した研修会を開催します


在宅医療分野における薬局機能の強化を目指した研修会を開催します


 岐阜薬科大学は岐阜県薬剤師会との共催で、岐阜県内に勤務する薬局薬剤師を対象に、在宅医療分野に関する薬局機能の強化を目指した研修会を開催します。本研修会は薬局薬剤師の在宅医療への参加を後押しすると共に、地域連携を深めることを目的としています。この在宅医療に関する研修会は、岐阜県とも連携しており、在宅医療の基礎知識、無菌製剤の調製、フィジカルアセスメントなどをテーマに、講義と実習からなる実践的なプログラムを展開します。
 平成26年度は、岐阜県の「健康情報拠点推進事業」と連携して、無菌調製に関する研修会を別添(PDFファイル)の通り開催します。




                                         


バナースペース

岐阜薬科大学 実践社会薬学研究室

Laboratory of Pharmacy Practice and Social Science, Gifu Pharmaceutical University

〒501-1196 岐阜市大学西1丁目25-4
TEL 058-230-8100(代表)
FAX 058-230-8105(代表)