学会発表

【<2004】

1.寺町ひとみ,山下裕充,今井幸夫,森信一,感染性心内膜炎患者におけるGentamicin大量投与に対する処方参画と副作用モニタリング,日本薬学会第119年会(徳島),1999

2.寺町ひとみ,堀田美穂,吉田美樹,服部操,服部哲男,今井幸夫,森信一,当院における薬剤管理指導業務及び薬剤情報提供業務の推移,第29回全国厚生連病院薬剤長会議総会(鳴門),1999

3.吉田美樹,寺町ひとみ,森信一,胃癌の薬剤管理指導,第29回全国厚生連病院薬剤長会議総会(鳴門),1999

4.寺町ひとみ,山下裕充,堀田美穂,加藤文香,吉田美樹,服部操,篠田道夫,服部哲男,今井幸夫,薬剤管理指導業務支援システム構築に伴う効果と将来への展望,日本薬学会第120年会(岐阜),2000

5.寺町ひとみ,医療の倫理と薬剤師-4症例から学んだ倫理-,第10回日本病院薬学会(京都),2000

6.寺町ひとみ,山下裕充,今井幸夫,塩酸バンコマイシン投与計画における予測性の検討,第11回日本医療薬学会年会(東京),2001

7.寺町ひとみ,畠山裕充,松下良,今井幸夫,宮本謙一,辻彰,MRSA感染患者への塩酸バンコマイシンTDMの有用性についての検討,日本薬学会第122年会(千葉),2002

8.田中壽江,田口みちよ,谷沢克弥,冨田裕美,杉藤善樹,堀田和子,遠藤秀治,土屋照雄,薬剤業務へのイントラネットの活用,第19回岐阜県病院協会医学会(多治見),2002

9.谷沢克弥,田口みちよ,杉藤善樹,遠藤秀治,土屋照雄,経口分岐鎖アミノ酸製剤の有用性に関する考察-肝硬変の重症度と薬剤の効果の関連-,第12回日本医療薬学会年会(福岡),2002

10.寺町ひとみ,畠山裕充,今井幸夫,松下良,宮本謙一,辻彰,MRSA感染患者への塩酸バンコマイシンTDMの有用性についての検討,日本薬学会122年会(千葉),2002

11.寺町ひとみ,立木智,大塚守紀,成橋和正,松下良,今井幸夫,宮本謙一,辻彰,JA岐阜厚生連中濃病院における院内感染対策に対する薬剤師活動指針策定のための抗生物質使用状況調査,第12回日本医療薬学会年会(福岡),2002

12.松浦克彦,前川義紀,小林一信,杉山正,後藤啓一,加藤正一,服部哲男、田内基文,元山茂,小木曽正輝,林晴美,岡安伸二,土屋照雄,山崎太,岐阜県内の病院における薬剤師が行う薬品管理の実態調査(1),日本薬学会123年会(長崎),2003

13.前川義紀,松浦克彦,小林一信,杉山正,後藤啓一,加藤正一,服部哲男,田内基文,元山茂,小木曽正輝,林晴美,岡安伸二,土屋照雄,山崎太,岐阜県内の病院における薬剤師が行う薬品管理の実態調査(2),日本薬学会123年会(長崎),2003

14.寺町ひとみ,今井幸夫,松下良,宮本謙一,辻彰,塩酸バンコマイシンの悪性腫瘍患者における薬物動態パラメータの変動-ベイジアン法による解析-,第20回日本TDM学会学術大会(横浜),2003